壁一面の本棚 奥行350/Shelfシリーズ

お客様よりいただいた「Shelfシリーズ・壁一面の本棚 奥行350mm」のお写真を紹介します。

壁一面の本棚 奥行350「縦7コマ×横5コマ」「縦7コマ×横5コマ」「縦3コマ×横5コマ」をオフィス収納としてお使いいただいています。ファイル関連を棚上部に収納、下3段には専用オプションパーツの引出しを組み合わせておられます。

slf-ar_voice14_12

「縦7コマ×横5コマ」「縦7コマ×横5コマ」は、梁下の高さに合わせて縦材をカット。柱を介してまるで造り付けたかの様に梁下にぴったりと収まっています。

slf-ar_voice14_01

slf-ar_voice14_07

「縦3コマ×横5コマ」も窓下の高さに合わせて縦材をカット。さらに同一素材で天板を取り付けました。

slf-ar_voice14_11

→ 壁一面の本棚 奥行350/Shelfシリーズの詳細はこちら