壁一面の本棚 奥行350/Shelfシリーズ

お客様よりいただいた「Shelfシリーズ・壁一面の本棚 奥行350mm」のお写真を紹介します。

渋谷区でDJをお仕事にされていている方の自宅、お仕事で持ち込む前のディスクを選んだり試行したりするためのお部屋にて、LPレコード専用で「縦7コマ×横7コマ」を1台、書籍用に「縦7コマ×横5コマ」を1台お使いいただいています。それぞれが入り口を挟んで直角になるように配置されてます。

LPレコード用、書籍用いずれの本棚も巾木分の縦板をカットしているのでブレース板の位置は一段上がって下から2段目に設置してあります。

【LPレコード専用の本棚・縦7コマ×横7コマ】slf-ar_voice15_01

slf-ar_voice15_03

【書籍用の本棚・縦7コマ×横5コマ】 slf-ar_voice15_04

slf-ar_voice15_10

 

さらに、書籍用の「縦7コマ×横7コマ」の右側のちょうど梁下になるスペースには「CD収納引き出しスリム/10段タイプ」が、レコードプレイヤーとイコライザーが並ぶデスクの下には「EPレコード用引き出し収納ボックス」が3台置かれてます。

drw-cd_voice01_04

【CD収納引き出しスリム/10段タイプ】drw-cd_voice01_02

【EPレコード用引き出し収納ボックス】blc_voice08_01

→ 壁一面の本棚 奥行350/Shelfシリーズの詳細はこちら

→ CD収納引き出しスリム/Drawerシリーズの詳細はこちら

→ EPレコード用引き出し収納ボックス/BLCシリーズの詳細はこちら