壁一面の本棚 奥行350mm/Shelfシリーズ(NO.28)

渋谷区にある住宅のリビングに「壁一面の本棚 奥行350mm」を設置いただきました。

これまではボックス本棚を買い足して使っておられたそうですが、空間の有効利用を考えて今回この「縦7コマ×横5コマ」の本棚をお選びいただいたとのこと。予め寸法を計測いただいたのでもともとある扉付き本棚と収納ボックスの間にぴったりと納まっています。

本棚には主にお仕事で使う書籍とお子さんの本を収納されています。また一コマにお手持ちのボックスファイルがちょうど3個ずつはいる大きさでした。

slf-ar_voice28_01 slf-ar_voice28_02 slf-ar_voice28_03 slf-ar_voice28_04

→ 壁一面の本棚 奥行350mm/Shelfシリーズの詳細はこちら