壁一面の本棚 奥行250mm/Shelfシリーズ(NO.30)

新宿区新小川町に新しくオープンした「納豆倶楽部」で「壁一面の本棚 奥行250mm/Shelfシリーズ」を設置いただきました。

昼は納豆定食がメインの食堂に、夜は納豆を肴にした居酒屋になる「納豆倶楽部」。店内ディスプレイ棚として「縦7コマ×横7コマ」の本棚がカウンター後方スペースに置かれています。

slf_voice30_01

slf_voice30_04

slf_voice30_02

slf_voice30_03

写真は店主の比護太一さん。カウンター越しに撮影。

→ 壁一面の本棚 奥行250mm/Shelfシリーズの詳細へ